TOP|ケータバンク(株)移動販売、キッチンカーの出店依頼、独立開業をトータルサポート

キッチンカーの出店依頼・レンタルなら業界最安値「ケータバンク」


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

キッチンカーの出店依頼、車両製作、独立開業など移動販売のことなら業界最安値「ケータバンク」にお任せ下さい。安心の実績と豊富なメニューで、日本全国対応。各種機材や用途に合わせた様々なキッチンカーのレンタルも行っております。

キッチンカーを介しての移動販売については、店舗スタイルの飲食店にはないアドバンテージがあります。物件とは異なりスケルトンへと引き戻すことが求められないので、出店のみならず廃業も易しいです。店舗スタイルの飲食店を運営している会社や個人が、サイドワークという形でキッチンカーを利用することによって移動販売の店舗の出店をスタートするケースも拡大しています。 キッチンカーに伴っての移動販売は、それ相当の知名度やお得意さんのいる飲食店を以前から持っているケースでは、ゼロからチャレンジするというようなケースよりもユーザーの信頼を手に入れやすいといえます。愛好家が入店してくれればコマーシャル効果にもなると考えられます。 需要が将来においてさらに拡大することが想定されるキッチンカーでの移動販売については、資金問題で料理店を出店することができない人にも好機があるフィールドになります。そして、キッチンカーを利用することによって独自にオープンするには、料理店でお店を身構えるときと同様に、保健所に於いての申請が必要不可欠です。設備基準があることから、そういったところをクリアしないと営業許可がおりません。自動車の中で調理及び販売を実施するには、食品営業自動車の営業許可を獲得します。 近いものに食品移動自動車の許可が存在しますが、これについては自動車の中では調理することはできません。前もって料理した弁当などを提供する場合にのみ認定される資格なので、取り違えないよう気を付ける必要があります。 それに加えて、原則的には許可が降りた都道府県内だけでしか営業することはできません。県境などといった場所によっては、ユーザーを逃してしまう危険性などもあるので、あらかじめ配慮してから開業する事が重要です。 販売場所を借用するためにも、想定している販売場所のオーナーから許可を得ることが要求されます。一方的に駐車して販売することなどできないので、気を付ける必要があります。
『関連情報:キッチンカー 出店