M&I

陶器修理・美術工芸品・家具の修理修復業者なら「株式会社M&I」


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

【全国のご依頼お引き受け】陶器修理、美術工芸品修理、家具修理、扉のキズやフローリング床の補修なら「株式会社M&I」にお任せ下さい。壊れてしまった大切なお品(リヤドロ陶器・マイセン磁器・各種キャラクター人形・博多人形・和箪笥・額縁)を真心を込めて綺麗に再生いたします。

うまく陶器修理をしてくれる業者に任せれば、バラバラになってしまった陶芸品などに関しても、元通りに戻してもらうことができます。素人目には修復が不可能だと感じられるようなものでも、諦めずに優秀な業者に声をかけることによって修復が可能である可能性はまだ残されているので、あきらめないことが大事です。特に、二度と手に入らないような、プレミア価値がついているものは、諦めて捨ててしまうのはとてももったいないでしょう。すぐに諦めてしまわずに、今まで何度も陶器修理を行ってきた、経験と実績が豊富な業者をうまく見つけ出してから声をかけることが大事です。そのような業者に心当たりがあるなら、声をかけて相談に乗ってもらうべきだといえます。店舗にバラバラになってしまった商品を持ち込むことが出来るなら、それを実際に見てもらい、修理が可能かどうかをチェックしてもらいましょう。場合によっては、ほとんど同じような状態に戻してもらうことができます。リセールバリューがそれによって下がってしまうかもしれないですが、修理代金を差し引いても、プレミア価値がついている陶芸品なら、修理してもらう価値があるはずです。ちなみに、地元でそのような優秀な業者に心当たりが全くないような状況でも、インターネットを利用すれば、全国規模で見つけることができるので、今の時代なら特に問題はないでしょう。ネット上から、実際に所有している陶芸品を、特定の業者にお願いして陶器修理してもらった人の体験談をチェックし、そこで頻繁に名前が見かけられる業者のホームページをダイレクトに確認するのが基本となります。ホームページをチェックすると、陶器修理を今まで何度も行ってきた業者かどうかを見極めるきっかけも手に入るはずです。いろいろな業者のホームページの中身を確認して料金設定もついでに調べ、コストパフォーマンスが良い業者かどうかを見極めておきましょう。それから声をかけるようにしても遅くないです。
『関連情報:陶器修理