ナックプランニング

トップ | 埼玉県戸田市のリフォームは「ナックプランニング」 戸建て・マンション


リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語のreformは「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語はrenovationである。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」(rehome)としているところもある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

埼玉県戸田市の株式会社ナックプランニングは東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、栃木などで戸建てやビル・マンションのリフォームを手がけています。創業以来20年で3万件を手がけてきたからの実績が強みです。

古くなり劣化した家の住環境を改善する場合、選択肢の1つとなるのはリフォームをすることです。リフォームは建て替えやリノベーションと比較すると工事の規模が小さくて済むため、キッチンやバスルーム・トイレなど住宅の部分だけを改修したいときに向いています。住宅の一部を一新する工事をおこなう会社は全国にあり、戸田エリアに対応しているところももちろん数多くあります。戸田で家のリフォームをしたい場合にはインターネットで探して相談をしてみてはいかがでしょうか。とはいえ満足度の高い施工をしてもらうためには、知っておきたいこともあります。例えばトイレのリフォームで失敗しないためには、サイズは機能を確認しておくことがポイントとなります。自宅のトイレのスペースと便器のバランスが良くないと、心地よく使用できないこともあるからです。一般的な分譲マンションのトイレのスペースは、戸田エリアでも幅78センチ・奥行き123.5センチほどとなっています。また戸建て住宅の場合は一般的に幅78センチ・奥行き169センチほどです。それに対して一般的な便器のサイズはタンクレスなら幅は40センチ、そして奥行きは70センチほどです。タンクありの場合では幅が約45センチ、奥行きは80センチほどが一般的なサイズとなります。便座に腰かけてトイレを使用するためには、便器の前部からドアや壁までの距離としては少なくとも40センチは必要です。しかしギリギリ40センチあるのみでは、大人が快適に使用できるスペースを確保できたとは言い難いでしょう。気持ちよく楽にトイレを使用するためには、やや余裕を持って設置する必要があります。そしてサイズだけでなくトイレの機能についても確認しておくことも、満足度の高いリフォームに繋がるポイントです。もちろん費用やアフターフォローも大切になります。戸田でリフォームをするときには、このような点も知っておきたいところです。
『関連情報:戸田 リフォーム